【四半期決算分析】三協フロンテア(ナガワ)2022.3Q1

ナガワ

三協フロンテア(9639)の2022.3Q1決算分析をします。

【四半期】
赤字=各期の最高の数字
青字=各期の最低の数字
【前年同期比】
赤字=+10%~
青字=△10%~

三協フロンテア

ワクチン接種会場などコロナ禍対応製品提供、東京五輪関連案件対応など一過性の要素が大きいが、非常に好採算であった。
→この時点で上方修正+増配修正

ナガワ

ナガワも五輪関連のイベント事業が好調、またコロナ禍の工事現場、仮設診療所などに対応し近年にない増収率だが、三協フロンテアほどではない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました