【四半期決算】マークラインズ2021.12Q4

マークラインズ
マークラインズ(3901)の2021.12Q4決算を受けて。 【四半期】 赤字=各期の最高の数字 青字=各期の最低の数字 【前年同期比】 赤字=+20%~ 青字=△20%~ 主力の「情報プラットフォーム」事業が堅調。地域別には中国が牽引。 コンサルティング事業は伸び幅大。急速な電動化への流れを受けた技術動向調査が牽引。実験調査など、電動化とは直接関わりの少ない案件も急増。 プロモーション広告事業も伸び幅大。これまでのきめ細かい顧客ケアの効果が表れたことや、次第に当サービスの利用価値が認められるようになったこともあり、リピーター利用が108社(前期63社)と売上を牽引。

コメント

タイトルとURLをコピーしました