【四半期決算分析】東祥2022.3Q1

東祥

東祥(8920)の2022.3Q1決算分析をします。

【四半期】
赤字=各期の最高の数字
青字=各期の最低の数字
【前年同期比】
赤字=+10%~
青字=△10%~

スポーツクラブ事業:休業要請で9店舗(全101店舗)が影響受けるなど、2021.3Q4並みの売上高で回復道半ば。
ホテル事業:地方の稼働〇や客室単価調整により既存27店舗の平均宿泊稼働率は88.3%(31.8ポイント増←おそらく前年同期比)だが、2021.3期Q3まではいかない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました